Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Sponsored links
読む精神安定剤・藤沢周平の時代小説、癒しの塗り絵
おすすめ MyShop

癒しの文学−藤沢周平(武家物編)−
癒しの塗り絵
 by G-Tools
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
これはユニーク!−癒しのフラワーエッセンス−
これ面白い!
私は始めて知りました。
フラワーエッセンスとは、次のようなものだそうです。
信じるも信じないもあなたの自由です!


---------------------------------------------------------------
[解説]フラワーエッセンス(フラワーレメディ) 〜
それは、野に咲く花や木など植物の生命エネルギーを水に転写して作られたリキッド。マインドのバランスを整えて、自然な “こころ” と “からだ” を取り戻すためのサポートとなってくれる癒しのシステム。

フラワーエッセンスは、イギリス王室を初め世界中の人々に愛用されています。また、オーストラリアではフラワーエッセンスの資格が政府の認定をうけ大変に注目を浴びています。

◆フラワーエッセンスの成分
 基本的には花に備わるエネルギーを転写させた水と保存料だけです。エッセンスにはハーブのように花や葉そのものが入っているわけではなく、アロマオイルのように抽出した成分が入っているわけでもないので、味や香りはありません。
 保存料には、ブランデー、リンゴ酢や梅酢、ワインビネガーなどが使われています。中でもブランデーは、保存料としてだけではなく、水に転写させたエネルギーを安定させる意味でも用いられています。

◆フラワーエッセンスの一般的な作り方
1)まず、野生の花を摘みます。清潔で装飾のないプレーンなガラスの器を用意し、そこに摘み取った花を入れ、ミネラルウォーターを注ぎます。
2)次に花の入った器を太陽の光が当たる場所に置いて、2〜4時間程度はそのままにしておきます。
3)花の生命エネルギーが十分に水に放たれたら、花を取り除いてマザーエッセンス(母液)の完成です。これをさらに希釈、活性化し、保存料とともにボトリングしたストックボトルが、製品として流通しているフラワーエッセンスということになります。

◆フラワーエッセンスの一般的な利用方法
(1)いちばん一般的な使い方は飲む方法です。エッセンスを直接舌下に2〜3滴落とし、数秒間、そこにとどめるようにして飲みます。

1日にとる回数、1回に飲む滴数などは、そのときのあなたの状態、そのエッセンスの性質などによってちがうので一概には言えませんが、一般的には1日3〜4回、1回2〜3滴をとるようにします。

(2)覚えておいていただきたい大切なことは、エッセンスは量ではなく、回数ということです。エッセンスをとても必要としているように感じられたら、1回の量を増やすのではなく、とる回数を増やすようにして下さい。

(3)お水やハーブティなどの中に数滴落として、それを飲むのもよい方法です。この場合、カフェインの入っていない飲み物のほうがよいでしょう。
その他には、エッセンスを体の各部分に擦り込むようにつける方法もあります。ご自分の気になる部分、脈打つ部分(手首など)、各チャクラなどにつけてみてください。

(4)エッセンスからのサポートが特に必要に感じられるときには、エッセンスのボトルを身につけるだけでも構いません。手の中に握ったり、ポケットに入れて持ち歩いたりしてみましょう。エッセンスはエネルギーなので、私たちのエネルギーの領域に存在するだけでよいものです。
あなたにぴったりのエッセンスの使い方を見つけてください。


フラワーエッセンスをお探しなら

癒しのグリーンマンエッセンスを。

ホリスティックな手作りエッセンス。

----------------------------------------------------------
「 癒しのフラワーエッセンス『グリーンマンエッセンス ジャパン』を販売」<株式会社ソキュアス>
<説明>: 太陽と水と植物の恵み 癒しのフラワーエッセンス『グリーンマンエッセンス ジャパン』
南イングランドからサイモン&スー・リリー夫妻が手作りでお届けするグリーンマンエッセンスです。
グリーンキングダム(緑の王国)に足を踏み入れるための扉を開くキーとなる、樹木(ツリー)や花のエネルギーが入っています。
またそれら以外にも、クリスタルや色によるヒーリングのスキル、ケルト文化、さらにはインド哲学の概念などを基に開発されたバラエティあふれるシリーズがそろっています。
posted by: 活け花より野の花 | 嗜好品 | 12:28 | comments(0) | trackbacks(9) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 12:28 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://iyashisyouhin.jugem.jp/trackback/9
トラックバック
2007/05/20 12:42 PM
マッサージオイルをつくる!!アロママッサージ(アロマトリートメント)は、エッセンシャルオイル(精油)の有効成分を皮膚を通して効率的に体内に吸収させることが出来ることから、こころとからだのリラックスやリフレッシュ、そしてもちろんお肌に対しても効果的な方
マッサージ@マッサージ
2007/05/16 2:13 PM
生活にとても役立っている酢。「酢を活用!酢を取り入れて健康美肌に!」では、酢に関する様々な意見や情報のブログを集めています。
酢を活用!酢を取り入れて健康美肌に!
2007/05/07 8:33 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2007/05/07 2:03 PM
こんにちは。始めまして(^^)私もブログやっていまして、ちょうど関連の話題だったのでTBしました。私のは、はじめたばかりで、まだまだですが(^^;)私のブログの記事に紹介させて頂きました☆よければ私のブログにもTBもよろしくお願いします♪
アルピナ水
2007/05/07 1:38 PM
成田市不動ヶ岡に関する案内と情報です
成田市不動ヶ岡紹介
2007/05/07 1:26 PM
勝浦市千葉県に関する情報のご紹介です
勝浦市千葉県紹介
2007/05/07 11:07 AM
仙台不動産土地に関する情報をご紹介しているサイトです
仙台不動産土地紹介
2007/05/07 10:35 AM
快速エアポート成田に関する情報の一覧です
快速エアポート成田説明
2007/05/06 11:58 PM
資格(しかく)とは、ある行為を行うことを権限者から許された地位をいう。入場資格、入会資格、発言をする資格、など、多用な場面で使用される。また、業務等に関連して、ある行為を行うことを、行政により付与された地位(行政講学上の許可、特許)をもさす。国家資格
資格(しかく) 資格(しかく)ニュース